スポンサーリンク

礼装着コースで必要なもの(持ち物等)

礼装着コースで必要なもの(持ち物等)です。

 

●用意していただくもの(ない方はお貸しします)

 

 

着物(付け下げ・訪問着・色無地・江戸小紋のいずれか)、半衿のついた長じゅばん、袋帯、
腰ひも5本、伊達締め2本、
衿芯、帯枕、帯揚げ、帯締め、帯板

 

フェイスタオル3枚、和装ブラ、和装スリップ、足袋、
伊達衿(専用クリップが付随していればそれも)
着物クリップ3ケ(洗濯ばさみでも可)

 

(フェイスタオルは、体のくぼんだところに使用しますが、必要があるかどうかは、
体型により違いますので、一応お持ちください。
フェイスタオルは、長さ80~100センチくらいまでのタオルです。)

 

 

●下着について

 


和装ブラと和装スリップが望ましいですが、ない方は、

 

「和装ブラのかわりにスポーツ用ブラ」

 

「和装スリップのかわりに、衿のあいたTシャツとすそよけ」といったものでもかまいません。

 

 

●お持ちでないものはお貸ししますが、下着(和装ブラ、和装スリップなど)はお貸しできませんのでご了承ねがいます。

 

●おしゃれ着コースを受講されている方は、半衿を長襦袢に取り付けてきてください。

 

●不足するものについてはお貸ししますが、ご自分にあったもので練習をされる方が、より上達は早いです。

 

 

 

礼装コース(自分で着付ける)のお申し込みと、料金の確認はこちらからどうぞ。
  ↓↓↓
きらきら着物教室のお申込み・料金

 

 

 

スポンサーリンク






二部式着物?ツーピース着物?いえいえ!きらこよしえ流『お気軽着物』です。

格安で着物を手に入れて、その着物をわずか3分で着付ける方法お気軽着物の作り方

格安で着物を手に入れて、その着物をわずか3分で着付ける方法お気軽着物の作り方