スポンサーリンク

着付けしてもらうの詳細

着付けをしてもらう振袖

教室にお越しいただく場合のみ・出張は行っていません・ご了承願います。

 

行事の際の着物の着付けをいたします。

 

お着物で参加なさると、とても思い出深い記念になります。

 

お子様の入進学の付き添いに、訪問着、付け下げ、色無地をお召になるとき。

 

お友達の結婚式に、振袖や留袖をお召になるとき。

 

大学・短大の卒業式、生徒さんの卒業式に袴をお召になるとき。

 

また、喪服、普段着の着物、浴衣をお召しになりたいときにご利用ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

着付けしてもらう着物と帯の種類

 

◆振袖 変わり結び

 

◆留袖 二重太鼓

 

◆色無地・訪問着・付下げ・小紋 二重太鼓(伊達衿有りでもOK)

 

◆色無地・訪問着・付下げ・小紋 袋帯の変わり結び(伊達衿有りでもOK)

 

◆女性卒業式 袴と着物 (伊達衿有りでもOK)

 

◆喪服

 

◆小紋・紬・じゅばん有りの浴衣 一重太鼓(伊達衿なし)

 

◆ゆかた 半幅帯または兵児帯

 

所要時間はおよそ30分です。振袖の着付けは40分ほどです。

 

ゆかた以外の方は、長じゅばんに半衿がついていることをお確かめください。
 半衿がついていないと、予定の時刻に仕上げることができません。

 

着付け後にすぐにお出かけになる場合は、草履やバッグなどの必要な小物もご用意ください。

 

お荷物のお預かりはできません、ご了承ください。

 

 

お申し込み後に、お電話でお持ちものの確認をさせていただきます。
不足するものがあっても当日、お貸しすることができません。
くれぐれもお持ち物に不足がないように、ご確認ください。

 

 

ご希望のできあがり時間については、余裕を持ってお申込みください。

 

できあがり時間が午前9時より以前、午後5時以降は、¥1,000ご負担ください。

 

教室にお越しいただく場合のみ・出張は行っていません・ご了承願います。

 

 

 

「着付けしてもらう」のお申し込みと、料金の確認はこちらからどうぞ。
  ↓↓↓
きらきら着物教室のお申込み・料金

 

※教室の場所はこちらでご案内しています。

 

着付けをしてもらう色無地袋帯