スポンサーリンク

浴衣を着せてあげるコツ基本マスターを一回で終えたゆき子さん

浴衣を着せてあげる(他装)の基本をマスターし一回で終えられたゆき子さん・完成した着付けボディと

浴衣をお知り合いにも着せてあげたいとご希望のゆき子さん。

 

ご自身では、自分で着つける練習をなさったことがありますが、頻繁にお召になるわけではないそうです。

 

それでも浴衣をお召になって、お車でお越しになりました。

 

一時間以上浴衣でハンドルを握るのは初めてとおっしゃっていましたが、とてもこなれた着こなしです。

 

ざっくりとした風合いにまとめて、縦線と格子の相性がとてもいいバランスの品のあるいでたちです。

 

お優しい方で、着せてあげることにとても興味をお持ちで、意欲のあるお姿にこちらが圧されるほどでした。

 

「他装(人に着せてあげる)」練習を一度試してみたいということでしたので、

 

浴衣着付けの基本と着せてあげるコツをお伝えしました。

 

練習用の浴衣はゆき子さんのお持物で、濃紺に蛍が飛び交い、花火の光とともにその明るさが涼感を誘います。

 

半幅帯は張りのある白い生地に、透かし織りに黒の細い線がはいった現代感覚の帯。

 

この組み合わせはとても素晴らしいコーディネートです。

 

浴衣を着せてあげる(他装)を一回で終えられたゆき子さん

 

帯の引き締め方、ひと結び目の折りあげ方など、自装が完璧なので素早く理解してものにされていきます。

 

鏡をごらんになるタイミングもよく、衣紋の扱いもとてもうまくできています。

 

このあと、貝ノ口で帯締めの利用も試しました。

 

文庫のバリエーションと貝ノ口の結びで、浴衣着付けの細かい基本が網羅されます。

 

お友達にまずは着せてあげて、練習を続けたいとおっしゃっていました。

 

きっと喜ばれ、感謝されることでしょう。

 

楽しい夏をお過ごしくださいませ。

 

お越しくださってありがとうございました。

 

きらこ よしえ の きらきら着物教室のご案内

 

 

きらきら着物教室のお申し込みと、料金の確認はこちらからどうぞ。
  ↓↓↓
きらきら着物教室のお申込み・料金

 


スポンサーリンク






二部式着物?ツーピース着物?いえいえ!きらこよしえ流『お気軽着物』です。

格安で着物を手に入れて、その着物をわずか3分で着付ける方法お気軽着物の作り方

格安で着物を手に入れて、その着物をわずか3分で着付ける方法お気軽着物の作り方